イオンJMBカードはイオンカードの特典・メリットが減るけど本当にお得なのか?

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

イオンカードの中では異質な存在である「イオンJMBカード」はイオンのポイントではなく、JALのマイルが貯まるクレジットカードです。

イオンのポイントでは無いため、イオンカードの特典も他のイオンカードに比べると減ってしまいますが、実際のところイオンJMBカードはお得なのかどうか説明します。

イオンJMBカードには無いイオンカードの特典・メリット

イオンカード・イオンのマークがついたクレジットカードには様々な特典・メリットがついています。

有料の特典も含めると24あるイオンカードの特典ですが、イオンJMBカードだと無くなる特典・価値が落ちる特典は下記のものがあります。

イオンカードポイントモール

イオンカードポイントモール(旧 ときめきポイントタウン)は、イオンカードポイントモールを経由して、ネットショップ・ECサイトで買物をすると、ときめきポイントがアップするというサイトであり、イオンカードの特典です。

しかし、イオンJMBカードはときめきポイントが貯まらないため、対象外となっています。

この特典だけは諦めるしか無い特典です。

いつでもときめきポイント2倍

イオンやイオングループのスーパーマーケットでイオンカードで支払うと通常200円で1ポイントのところ2ポイントのときめきポイントが貯まるのが「いつでもときめきポイント2倍」です。

イオンJMBカードは、ときめきポイントが貯まらないため、対象外となっています。

そのため200円で1マイルのままです。

ただし「ときめきポイント」は1000ポイントで500マイルに交換できることを考えると、1マイルは元々ときめきポイントの2倍の価値があると判断できます。

マイルというのは1マイルあたり1円から7円の価値があると言われており、ときめきポイントと単純に比較はできません。

言い換えれば普段から200円で1マイル以上貯まるイオンJMBカードはお得だと言えます。

この特典の有無はあまり気にしなくて構いません。

代わりに毎月5・15・25日に行われる「わくわくデー」であれば、JMB WAONで支払えば200円で2マイル貯まるので非常にお得です。

ありが10デー(ただしJMB WAONなら対象)

九州や北海道では開催されていない「ありが10デー」は、イオンカードで支払えばときめきポイントが5倍になる特典です。

ときめきポイントのため、イオンJMBカードでのクレジット払いは対象外です。

ただしイオンJMBカードについているJMB WAONでの支払いなら200円で5マイルも貯まるため、非常にお得な特典となっています。

イオンモール専門店で毎月0のつく日はポイント5倍

毎月10日・20日・30日にイオンモールの専門店でイオンカードで支払うとときめきポイントが200円で5ポイント貯まる特典ですが、イオンJMBカードおよびJMB WAONでの支払いは対象外となっています。

これはデメリットと言えます。

ボーナスポイントが半分のみ

イオンカードで特定の商品を購入すると「ときめきポイント」が貯まる商品があります。それがボーナスポイントです。

イオンのボーナスポイント

上記のPOPがついているので、イオンカードで支払えばときめきポイントがプラス20ポイントついてきます。

ただしイオンJMBカードで支払うと半分の10マイルが貯まるようになっています。

これは損というよりもマイルの価値を考えると非常にお得な特典であり、デメリットとは言えず、むしろメリットと言えます。

イオンJMBカードはマイルを貯めたい人にはお得

JALマイルが貯まるイオンJMBカードには無い特典、半減する特典について説明してきましたが、「イオンモール専門店で毎月0のつく日はポイント5倍」と「イオンカードポイントモール」以外は気にしなくてもいい特典と言えます。

むしろイオンJMBカードは200円で2マイル貯まる日もあったり、ボーナスポイントでお得二マイルが貯まることもあり、年会費無料のJALマイルが貯まるクレジットカードの中では、もっともマイルが貯まりやすいクレジットカードです。

言い換えると、マイルに価値を感じない人だと損な部分もあるのですが、マイルに価値を感じる人であれば、非常にお得なクレジットカードです。

iD利用でJALマイルが貯まるのは、イオンJMBカードのみ

ポストペイ(後払い)型の電子マネーの代表であるiDですが、iDの利用でJALマイルが貯まるのが、実はイオンJMBカードのみです。

JALカードはApple Payに登録するとQUICPayになります。

iDでもJALマイルを貯めたいという人にはイオンJMBカードがおすすめです。

つまりイオンJMBカードは、iDを使えるメリットも独自にある訳です。

以上、イオンJMBカードはイオンカードの特典・メリットが減るけど本当にお得なのか?についてでした。

もれなく1500円相当のポイントがもらえる!

コメント

イオンカード新規入会1500円分のポイントプレゼント

イオンカードを新規で申し込むともれなく1500円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中です!

タイトルとURLをコピーしました