高速道路でお得なイオンカードの選び方

ETCゲート イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)

イオンカードの中にはETCカードが自動付帯(申込むと自動的についてくる)となっているものがあります。

現在ETCカードが自動付帯となっている高速道路でお得と説明されているイオンカードは5種類ありますが、どれを選ぶのが一番お得なのか、詳しく説明します。

結論から言えば「イオンNEXCO西日本カード」が最もお得ですが、人によっては他のイオンカードがお得になるかもしれません。

ETCカードって何?という方は下記参考先の記事をご覧ください。

参考:ETCカードについて

高速道路でお得になるイオンカード5種類

ETCカード自動付帯のイオンカード

現在、イオンカードを申込むと自動的にETCカードがついてくる高速道路でお得とされるイオンカードは5種類あります。

*カード名クリックで詳細記事へと移動します。

NEXCOとつくイオンカードは全国の高速道路でお得になりますが、NEXCOとつかないイオンカードは特定の都市高速道路のみでお得になります。

  • イオンE-NEXCO passカード
  • イオンNEXCO中日本カード
  • イオンNEXCO西日本カード

上記の3枚のイオンカードは全国の高速道路でお得になります。

  • イオン首都高カード
  • イオンTHRU WAYカード

上記の2枚で、イオン首都高カードは首都高のみ、イオンTHRU WAYカードは阪神高速のみお得になります。

更に首都高のみ・阪神高速のみでお得な2枚のイオンカードですが、更に日曜日しかお得になりません。

  • イオン首都高カード:毎週日曜日の首都高通行料が20%OFF
  • イオンTHRU WAYカード:毎週日曜日の阪神高速通行料が5%OFF

つまり週末に高速道路に乗るにしても、首都高か阪神高速メインで高速を使う人のみがお得なイオンカードであり、かなり対象者は限定されます。

イオン首都高カードなら日曜日だけでも20%も高速道路代が安くなるので、日曜日に首都高を使う人にとっては作る価値のあるクレジットカードです。

最大6000円相当のポイントがもらえる!

全国の高速道路でお得になるイオンカード

全国の高速道路でお得になるイオンカードは3種類です。

  • イオンE-NEXCO passカード
  • イオンNEXCO中日本カード
  • イオンNEXCO西日本カード

ではそれぞれのイオンカードがどれぐらいお得になるのか比べてみます。

ETCカードを利用した時のポイント還元率は下記の通りです。

  • イオンE-NEXCO passカード:0.5%
  • イオンNEXCO中日本カード:20日30日のみ1%(他の日は0.5%)
  • イオンNEXCO西日本カード:平日は1%・土日は1.5%

あくまでも高速道路であり、NEXCO東日本・NEXCO中日本・NEXCO西日本の管轄高速だけではありません。

つまり高速道路をよく利用する人にとっては「イオンNEXCO西日本カード」のETCカードを利用するのがポイント還元率が高くお得です。

また3種類のイオンカードは、貯まったポイント(ときめきポイント)をETCマイレージサービス還元額(無料通行分)に交換することができます。ただし交換率が異なります。

  • イオンE-NEXCO passカード:1.2倍(1000ポイントで1200円分)
  • イオンNEXCO中日本カード:等倍(1000ポイントで1000円分)
  • イオンNEXCO西日本カード:1.2倍(1000ポイントで1200円分)

イオンNEXCO西日本カードがETC利用時のポイント還元率においても、ETCマイレージサービス還元額(無料通行分)の交換率においても最もお得なイオンカードであることがわかります。

特に土日に高速道路を使って出かけることが多い人にしてみれば、最終的なポイント還元率は1.5%の1.2倍になるので、実質ポイント還元率は1.8%にもなるETCカードがついていることになります。

北海道でも東北でも山陽山陰でも九州でも、ETCカードのポイント還元率が最も高いのは、イオンNEXCO西日本カードです。

最大6000円相当のポイントがもらえる!

他社クレジットカードのETCカードとの比較

イオンカード以外にも年会費無料のクレジットカードでETCカードがついているクレジットカードはいくつもあります。

楽天カードやYahoo!JAPANカード等でもETCカードは発行可能です。

また楽天カードやYahoo!JAPANカードは、ポイント還元率が普段から1%です。

ただし、楽天カードやYahoo!JAPANカードはETCカードの年会費が500円(税別)がかかります。

つまり5万円分高速道路を使って初めて、年会費分がペイ出来ることになります。

しかしイオンカードはすべて年会費も無料であり、ETCカード発行手数料・年会費も無料です。

年会費無料でイオンNEXCO西日本カードよりもお得なポイント還元率のETCカードは他にあるのを知りません。

それほどイオンNEXCO西日本カードは高速道路でお得なクレジットカードです。

ETCでよりお得に高速道路を利用したいという方は是非、イオンNEXCO西日本カードを申し込んでください。

以上、高速道路でお得なイオンカードの選び方についてでした。

最大6000円相当のポイントがもらえる!

コメント

イオンカード キャンペーン

2021年3月20日から2021年5月10日までにイオンカードに申込み利用すると最大5000円相当のポイントプレゼント!さらにWEB限定で1000円分のポイントプレゼント!

合わせて最大6000ポイントのお得なキャンペーン実施中です!

タイトルとURLをコピーしました