イオンの「お客さまわくわくデー」実は全くお得では無い

イオン イオンに関するコラム

イオンで毎月5のつく日に行われている「お客さまわくわくデー」、実は全くお得では無いということはご存知ですか?

唯一お得なのは、JMB WAONでJALのマイルが2倍となることだけで、他の支払い方法ではむしろ普段イオンで損をしている人のための救済に過ぎません。

イオンの「お客さまわくわくデー」がなぜ全くお得では無いのか説明します。

お客さまわくわくデーはお得では無い

お客さまわくわくデー

毎月5日・15日・25日に開催されるイオンの「お客さまわくわくデー」は、WAONで支払うか、WAON POINTカードを提示して現金・イオン商品券・イオンギフトカードで支払うと200円毎に1ポイントのところ2ポイントが貯まるという内容です。

ただし会員登録したWAONであれば、イオンやマックスバリュ、ザ・ビッグ等でいつでもポイント2倍になります。

つまり会員登録していない、会員登録できない人が損しない日が「わくわくデー」であって、会員登録している人にしてみれば全く何も変わらない日です。

WAON POINTカードでポイント2倍にはなりますが、イオンカードや会員登録済みのWAONで支払っていればいつでも2倍になるのに、現金支払いにこだわるばかりにWAON POINTカードを利用している訳で、普段はイオンで損をしていることになります。

つまり普段イオンで損をしている会員登録していないWAONを使っている人・WAON POINTカードを使っている人の救済の日が「お客さまわくわくデー」に過ぎません。

例外的にJMB WAONだけはお得

「お客さまわくわくデー」は、例外的にJMB WAONのみが非常にお得です。

JMB WAONとはWAONの1種ですが、貯まるポイントがWAON POINT及びWAONポイントではなく、JALのマイルが貯まるWAONです。

通常200円毎に1マイルが貯まります。

「お客さまわくわくデー」でJMB WAONで支払うと200円毎にJALマイルが2マイル貯まるのですが、これは非常にお得です。

年会費有料のJALカードであれば、一部100円毎に1マイルが貯まる場合もありますが、無料で持てるJMB WAONで200円毎に2マイルが貯まるというのは、破格のポイント還元率(マイル還元率)と言えます。

JALのマイルの価値は最低でも1マイル1円で、使い方によっては1マイル3~6円くらいの価値になります。

マイルはJALの航空券に交換することができるのですが、例えば札幌-東京(羽田)間であれば7500マイルが通常は必要です。

札幌-東京間の航空券は時期や時間帯によっても変わりますが、45000円前後する時もあります。ということは、7500マイルで45000円相当の航空券が得られるのなら1マイルあたり6円相当の価値となる訳です。

「お客さまわくわくデー」はJMB WAONで買物をする人にとっては非常にお得な日となっています。

JMB WAON以外の利用者で「お客さまわくわくデー」で喜んでいる人は支払い方法を変更しよう

先に説明した通り、JMB WAON以外の利用者で「お客さまわくわくデー」はお得だ!と思っている方は、支払い方法を是非変更してください。

普段イオンで損をしているのですから。

  • イオンカードならいつでもイオンでポイント2倍
  • 会員登録したWAONならいつでもイオンでポイント2倍

これでもまだ「わくわくデー」でお得になろう!と思いますか?

クレジットカードが嫌いで現金派の方でもWAONなら現金でチャージできます。

またイオンカードでもイオンカードセレクトなら、イオン銀行の口座残高(現金残高)からのオートチャージでポイントも貯まり、更に会員登録したWAONとなり、合計で200円毎に3ポイントもポイントが貯まります。

イオンカードセレクトはクレジットカードですが、クレジットカードの機能を一切使わずに普段のイオンでの支払いで最もお得になります。

イオンカードセレクトも是非検討してください。

以上、イオンの「お客さまわくわくデー」実は全くお得では無いというお話でした。

もれなく1500円相当のポイントがもらえる!

コメント

イオンカード新規入会1500円分のポイントプレゼント

イオンカードを新規で申し込むともれなく1500円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中です!

タイトルとURLをコピーしました