イオンカードで選ぶ3つの国際ブランドのVISA・Mastercard・JCBについて

イオンカードで選ぶ3つの国際ブランドのVISA・Mastercard・JCBについて イオンカードの基礎知識

イオンカードを作る時にVISA・Mastercard・JCBから選べる場合がありますが、何をどう選べばいいのかわからない、という方もいるのではないでしょうか?

これらVISA・Mastercard・JCBは国際ブランドと呼ばれるものですが、どれを選べばいいのか詳しく説明します。

イオンカードの国際ブランドについて

イオンカードの国際ブランド

上記はイオンカードを申込む時に出る画面です。

*JCBのみ、VISAのみ、Mastercardのみ、VISA・Mastercardのみというパターンもあるので必ずこの3種類から選択する訳ではありません。

VISA・Mastercard・JCBから選ぶようになっていますが、これらVISA・Mastercard・JCBは国際ブランドと呼ばれているものです。

国際ブランドとは何か

クレジットカードの国際ブランドは、簡単に言えば世界中の国や地域で利用できるクレジットカードのブランドのことです。

例えば「VISA」は世界でもっとも利用できる国や地域が多いクレジットカードのブランドですが、VISA自体は実はクレジットカードを発行していません。

必ず別のクレジットカード会社がVISAと提携して、クレジットカードを発行しています。

有名なところでは三井住友カードは、VISAと提携して三井住友VISAカードを発行しています。

では国際ブランドが無いクレジットカードだとどうなるかと言えば、特定の店舗でしか使うことができません。

イオンカードの国際ブランドありとなし

上記の図で右側のイオンカードは「VISA・Mastercard・JCB」のマークが無いため、イオン及びイオンクレジットサービスと提携している店舗でしか使うことができません。

左側のカードであればクレジットカードが使える世界中の店舗やサービスでほぼ使うことができます。

イオンカードに「VISA・Mastercard・JCB」の国際ブランドをつけることで「「VISA・Mastercard・JCB」のマークがついているクレジットカードが使えるところなら、どこでも使えるようになるというメリットがあります。

なお上記の図で右側の国際ブランドの無いイオンカードはイオンカード即時発行の時に渡される仮カードのため、基本的にはイオングループの店舗でしか使えません。

支払い方法一覧

上記はイオンのライバルであるセブンイレブンで利用可能な支払い方法ですが、VISAやJCB、Mastercardのマークがあるので、イオンカードでそれらのマークがついていればセブンイレブンでも使うことが可能です。

イオンカードではどの国際ブランドを選ぶべきか

イオンカードでどの国際ブランドを選ぶべきか、それは人によって異なりますが概ね、下記の基準で選ぶと問題ありません。

イオンカードしかクレジットカードを持たない

クレジットカードを複数枚持つのは嫌だからイオンカードしか持たないという方の場合、VISAを選択しておけばほぼ問題ありません。

理由はVISAであれば日本にせよ外国にせよ、ほとんどのところで使えるからです。

VISAを選ぶのが一番無難

既に別のクレジットカードを持っている場合

既に別のクレジットカードを持っているのであれば、そのクレジットカードとは別の国際ブランドで選ぶようにしてください。

  • 既にVISAがついたクレジットカードを持っている=JCBかMastercard
  • 既にJCBがついたクレジットカードを持っている=VISAかMastercard
  • 既にMastercardがついたクレジットカードを持っている=JCBかVISA
  • 既にアメックスがついたクレジットカードを持っている=JCBかMastercardかVISA

将来的にイオンゴールドカードを狙っている

年間100万円以上特定のイオンカードを使っていると「ゴールドカードにしませんか?」という案内が届くことがあって初めて作ることができる「イオンゴールドカード」

イオンゴールドカードを目指す場合、お得なのはVISAかMastercardです。

理由はイオンゴールドカードの国際ブランドがVISAかMastercardであれば、VISAやMastercard主催の優待も利用することができるからです。

JCBにはこのような特典はありません。JCBに無い理由はJCB自体が自社でクレジットカードを発行しており、提携カードにその特典を与えることを嫌がっているからと考えられます。

VISAやMastercardは自社ではクレジットカードを発行しておらず、必ずどこかと提携してクレジットカードを発行しています。

好みや目的でイオンカードを作る場合、国際ブランドは選べないこともある

ミッキーマウスやトイ・ストーリーがデザインされたイオンカードがいい!という場合は、JCBしか選べません。

ミニオンズがデザインされたイオンカードがいい!という場合は、Mastercardしか選べません。

他にもJCBやMastercard、VISAのうち1つしか選べないイオンカードもあります。

その場合は、その国際ブランドしか選べないので致し方ありません。

なお、イオンカードは複数枚持つことができて、ポイントも合算できるので、2枚以上のイオンカードを使い分けるということも可能です。

実際に管理人は3枚のイオンカードを持っていて、使い分けています。

以上、イオンカードで選ぶ3つの国際ブランドのVISA・Mastercard・JCBについてでした。

コメント

イオンカード新規入会1500円分のポイントプレゼント

イオンカードを新規で申し込むともれなく1500円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中です!

タイトルとURLをコピーしました