ツルハドラッグカードは作るべきクレジットカードか?

ツルハドラッグカードは作るべきクレジットカードか? ツルハドラッグカード

イオンのマークがあり、ツルハグループでお得と宣伝されている「ツルハドラッグカード」を作ろうと思っているけど、実際のところ、作るべきクレジットカードなのかな?と思う方に、ツルハドラッグカードを作るべきかどうか、判断の基準をお伝えします。

ツルハドラッグカードは実はお得では無い

ツルハドラッグカードの公式サイトを見ると特徴として2つ書かれています。

  1. ツルハでときめきポイント基本の2倍
  2. ツルハグループ店舗で1万円までの支払いはサイン不要

そもそも1万円までのクレジットカード払いは、どのクレジットカードでも基本的にサイン不要なので、2つ目は何も特徴になっていません。

そしてときめきポイント基本の2倍とはポイント還元率で言うと1%です。

ただし効率の悪い1%です。

ときめきポイントはイオンのマークがついたクレジットカードで貯まるポイントですが、200円毎に1ポイントが貯まります。

これが2倍になると200円毎に2ポイントが貯まることになります。

実はこれがネックなんです。

というのもツルハは楽天ポイントが貯まりますが、楽天ポイントカードにもなっているクレジットカードの「楽天カード」は、いつでも100円で1ポイント貯まります。

  • ツルハドラッグカード:200円で2ポイント
  • 楽天カード:100円で1ポイント

ツルハドラッグカードも楽天カードも1ポイントは1円相当の価値です。

割合で見たら同じだから、別に変わらないでしょ?と思うかもしれませんが、これがかなり変わるんです。

  • ツルハドラッグカード:199円を支払う=0ポイント
  • 楽天カード:199円を支払う=1ポイント
  • ツルハドラッグカード:350円を支払う=1ポイント
  • 楽天カード:350円を支払う=3ポイント

ツルハドラッグカードは、200円単位でしかポイントが発生しないので、切り捨てられる金額が199円単位になります。

楽天カードは、100円単位でポイントが発生するので、切り捨てられる金額が99円単位になります。

つまり支払いの回数が多ければ多いほど、無駄になるポイントが増える仕組みです。

ツルハでお得なのは楽天カード

ツルハでは楽天ポイントが貯まります。

200円(税別)で1ポイントなので、220円(税込)で1ポイントが貯まると思って下さい。

仮に300円(税込)の買物をしたら、ツルハドラッグカードだとときめきポイントが2ポイント、楽天ポイントカードを出したら楽天ポイントが1ポイント、合計で3ポイント貯まります。

しかし楽天カードで買物をすると3ポイント+1ポイントで合計4ポイントが貯まります。

  • 楽天カード=楽天ポイントだけが貯まる
  • ツルハドラッグカード+楽天ポイントカード=ときめきポイントと楽天ポイントが貯まる

ポイントが分散をするため、ツルハドラッグカードだと中々ポイントが貯まりませんし、しかもツルハドラッグカードで貯まる「ときめきポイント」は1000ポイント以上500ポイント単位でしか使えません。

楽天カードだとポイントは分散しないし、1ポイント1円から使うことができます。

  • ときめきポイント=1000ポイント以上500ポイント単位
  • 楽天ポイント=1ポイントから使える

どちらがお得なのかは明白ですよね。

だからツルハドラッグをよく使うという方だと、楽天カードを使うのが一番おすすめです。

新規申込&利用でもれなく5000円分のポイントがもらえる

ツルハドラッグカードが向いている人

ではツルハドラッグカードは、どういう人に向いているかと言えば下記に当てはまる人です。

  • イオングループのスーパーは食品・日用雑貨しか買わない
  • イオングループのスーパーに行くのは感謝デーや特売のみのことが多い
  • イオン銀行をカードの引落口座にできない・したくない
  • ツルハには月に2~3回くらいしか買物にいかない
  • クレジットカードの所有は1枚もしくは2枚だけにしておきたい

この上記の条件をすべて満たす人だけにツルハドラッグカードはいいかもしれません。

なおツルハの公式サイトでは「ツルハドラッグカード」については一切宣伝されていません。

以上、ツルハドラッグカードは作るべきクレジットカードか?についてでした。

ツルハドラッグカード以外にどのイオンカード・イオンのマークのあるクレジットカードを作ろうか悩んだら下記記事を是非読んでください。

コメント

イオンカード新規入会1500円分のポイントプレゼント

イオンカードを新規で申し込むともれなく1500円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中です!

タイトルとURLをコピーしました