なぜWAON POINTカードは改悪されたのか?

なぜWAON POINTカードは改悪されたのか? イオンに関するコラム

イオンの共通ポイントカード「WAON POINTカード」

2020年4月から改悪されてネット上ではボロボロに言われていました。1年後にはなくなっているだろう・・・という人までいます。

でもなぜWAON POINTカードは改悪されたのか?

いろいろな予想をまじえてWAON POINTカードの今後についても考えていきます。

WAON POINTカード 改悪の理由はキャッシュレスだけど

以前のWAON POINTカードは、割とオトクなポイントカードでした。

  • イオンお客さま感謝デーで5%OFFだった(支払い方法問わず)
  • 支払い方法問わずポイントが貯まった
  • ボーナスポイントの対象だった

これが2020年4月1日より

  • イオンお客さま感謝デーで5%OFF対象外へ
  • 支払い方法は現金・イオン商品券・イオンギフトカードのみへ
  • ボーナスポイントの対象外へ

なぜ改悪になったのか、イオンの発表では政府の方針の通りキャッシュレス化を促すため、としていますが、それならイオンカード提示で現金払いの5%OFFも対象外にすべきでしたが、イオンカード提示で5%OFFは続いています。

何より支払い方法は他社クレジットカード・他社電子マネー(QUICPayやiD等)でもWAON POINTはついていたので、実際にはキャッシュレスの促進にはなっていません。

イオンカード会員から見れば裏切られたWAON POINTカード

ただ改悪というのはWAON POINTカード会員からの目線であり、WAON POINTカードが出た時にイオンカード会員からしてみれば、裏切られたと思ったに違いありません。

というか管理人はそう思いました。

イオンカードという個人情報丸出しのものを作ったイオンに対してロイヤリティの高い人と、個人情報は何も出していないイオンに対してロイヤリティの低い人が同じ特典になるって本来おかしいんですよ。

だからWAON POINTカードが改悪になった時、ようやく普通の状態に戻ったと思いました。

だって、普段のイオンの買物で、イオンカードやWAONで支払うよりも、楽天カード等のポイント還元率の高いクレジットカードで支払って、WAON POINTカードを提示したWAON POINTをもらった方がお得になるって、おかしくないですか?

イオンでお得になるというからイオンカードを作ったのに、イオンカードよりもお得な支払い方法が存在するなんて。

WAON POINTカードが改悪する前の管理人は、イオンでの買物ではリクルートカードで支払って、WAON POINTカードを提示していました。

その方がポイント還元率が合計で1.7%になりましたから。

イオンカードで支払ったらポイント還元率1%です。

イオンカードセレクトでオートチャージしたWAONで支払ってもポイント還元率1.5%です。

この矛盾を4年近くも続けてきたイオンが逆にバカにしか見えませんでしたから。

WAON POINTカードの改悪は矛盾を解消しただけ

WAON POINTカードの改悪は本来はあってはならない矛盾を解消しただけで、改悪というよりロイヤリティの高い人を優先しただけだと思っています。

いかにイオンでお得に買物をするか?と考えた人は、イオンカードやWAONを使わなくなっただけですから。

WAON POINTカードは無くならない

イオンやマックスバリュには週に2回くらいは行っている管理人ですが、レジでイオンカードを出して現金払いをしている中高年者をよく見かけます。

イオンカードを作っても、支払い方法が損な現金払いを続けている訳です。

*イオンカードはWAON POINTカードの機能も持っています。

それほど現金信者というのはかなり多いのです。

だからWAON POINTカードはそう簡単に無くなりません。

でも、現金で支払われたらイオンとしてはカードが使われない分、お得では無いのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

イオンもイオンカードが使われたら、手数料をイオン銀行(イオンカードを発行しているのはイオン銀行)に払っているので、イオンやマックスバリュにしてみれば、手数料を支払わなくてもいい現金は歓迎すべき部分があります。

*現金支払いが減れば、釣り銭準備や銀行への入金作業が減るので、もちろんメリットはありますが。

それにイオンカードを提示して現金で支払っても、イオンカードを持っている人でも現金で支払っている人はどんな人で、どんな商品をよく購入しているか?というデータが取れるので、いろいろな対策を考えて販促活動に役立てられます。

以上、なぜWAON POINTカードは改悪されたのか?というお話でした。

コメント

イオンカード キャンペーン

2021年3月20日から2021年5月10日までにイオンカードに申込み利用すると最大5000円相当のポイントプレゼント!さらにWEB限定で1000円分のポイントプレゼント!

合わせて最大6000ポイントのお得なキャンペーン実施中です!

タイトルとURLをコピーしました