荘銀イオンカード

荘銀イオンカード 荘銀イオンカード

荘銀イオンカードは、山形県を中心に展開する地方銀行「荘内銀行」とイオンが提携して発行している荘内銀行のキャッシュカードと一体となったクレジットカードです。

なおオンラインでは申込ができません。

荘銀イオンカード 基本情報

  • 年会費・発行手数料:ともに無料
  • 申込み資格:高校生を除く18歳以上の電話連絡がとれる方
  • 国際ブランド:VISA・JCBから選択
  • 引落口座:荘内銀行のみ
  • ポイント還元率:0.5~1%
  • 電子マネー機能:WAON
  • おサイフケータイ機能:Apple Pay
  • ポイントカード機能:WAON POINTカード
  • 貯まるポイント:ときめきポイント・WAON POINT・WAONポイント
  • ETCカード:発行可(無料)
  • 家族カード:発行不可
  • 申込みから届くまで(通常申込み):2~3週間
  • 店頭受取(当日発行):非対応
  • 最短5分発行(アプリ対応):非対応

上記でわからない項目があれば下記をタップ(クリック)してください。説明の詳細記事に移動します。

荘銀イオンカードの特典・メリットとデメリット

荘銀イオンカードにはイオンカード共通の特典・メリットと独自の特典・メリットがあります。

イオンカード共通特典・メリット

荘銀イオンカードはイオンカードの22ある共通特典のうち、21項目の特典が受けられます。

気になった項目をクリックすると詳細ページへと移動します。

*会員限定セールは一部対象外があります。

対応していないイオンカード特典は下記の1つです。

イオンカード共通の特典をざくっと見たい方は下記記事をご覧ください。

荘銀イオンカード独自の特典・メリット

荘銀イオンカード独自の特典・メリットは2つです。

  • 荘内銀行のキャッシュカードと一体となっている
  • J-Debitのデビットカード機能がついている

荘内銀行のキャッシュカードと一体となっている

荘銀イオンカードは4つの機能がついたイオンカードです。

  • 荘内銀行のキャッシュカード
  • クレジットカード機能
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINTカード

荘内銀行をメインに使っていてクレジットカード一体型が欲しいという方には便利なカードとなっています。

J-Debitのデビットカード機能がついている

荘銀イオンカードにはJ-Debitのデビットカード機能がついています。

デビットカード機能とは、キャッシュカードで買物ができる機能で、J-Debit加盟店において「支払いはデビットカードで」と言えば暗証番号の入力だけで買物ができます。

買物代金は銀行口座から即時引落となるため、銀行口座に残高が無ければ基本的には買物はできません。

荘銀イオンカードのデメリット

荘銀イオンカードのデメリットは、オンライン申込できないことです。

基本的には荘内銀行の窓口で申込むことになります。

荘銀イオンカードをもっと知る

とりぎんイオンカード

キャッシュカードと一体になったイオンカードから探す

イオンカードの中には銀行のキャッシュカードと一体となったカードがいくつかあります。全部で5タイプ8種類あるので、それぞれを紹介します。ただし都市銀はなく、5つの銀行のみです。イオン銀行・荘内銀行・福島銀行・鳥取銀行・三重銀行(新規発行停止)です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました