BE KOBEカード

BE KOBEカード BE KOBEカード

BE KOBEカードは、神戸三宮センター街の駐車場(サンセンタープラザ駐車場)が無料になり、イオンでもお得なクレジットカードです。

神戸三宮センター街に車で行くことが多い方におすすめです。

BE KOBEカード 基本情報

  • 年会費・発行手数料:ともに無料
  • 申込み資格:卒業年1月以降の高校生含む18歳以上の電話連絡がとれる方
  • 国際ブランド:VISA・JCBから選択
  • 引落口座:イオン銀行含む金融機関の口座
  • ポイント還元率:0.5~1%
  • 電子マネー機能:WAON
  • おサイフケータイ機能:Apple Pay
  • ポイントカード機能:WAON POINTカード
  • 貯まるポイント:ときめきポイント・WAON POINT・WAONポイント
  • ETCカード:発行可(無料)
  • 家族カード:発行可(無料)
  • 申込みから届くまで(通常申込み):2~3週間
  • 店頭受取(当日発行):非対応
  • 最短5分発行(アプリ対応):非対応

上記でわからない項目があれば下記をタップ(クリック)してください。説明の詳細記事に移動します。

もれなく1500円相当のポイントがもらえる!

BE KOBEカードの特典・メリットとデメリット

BE KOBEカードにはイオンカード共通の特典・メリットと独自の特典・メリットがあります。

イオンカード共通特典・メリット

BE KOBEカードはイオンカードの22ある共通特典のうち、17項目の特典が受けられます。

気になった項目をクリックすると詳細ページへと移動します。

*会員限定セールは一部対象外があります。

対応していないイオンカード特典は下記の4つです。

イオンカード共通の特典をざくっと見たい方は下記記事をご覧ください。

BE KOBEカード 独自の特典・メリット

BE KOBEカード 独自の特典・メリットは3つです。

  • BE KOBEカードの提示でサンセンタープラザ駐車場が1時間無料
  • BE KOBEカードの利用でプラス2時間、駐車場が無料(合計3時間無料)
  • 神戸三宮センター街の共通ポイントカードとして使える

BE KOBEカードの提示でサンセンタープラザ駐車場が1時間無料

BE KOBEカードを神戸三宮センター街のインフォメーションコーナー「三宮HATENA」に提示するだけで、サンセンタープラザ駐車場を1時間無料で利用出来ます。

サンセンタープラザ駐車場の駐車料金は30分毎300円なので、それだけで600円お得になります。

BE KOBEカードの利用でプラス2時間、駐車場が無料(合計3時間無料)

BE KOBEカードを神戸三宮センター街で2000円以上利用するとサンセンタープラザ駐車場が更に2時間無料になります。

レシートと駐車券を持ってインフォメーションコーナー「三宮HATENA」に提示することで無料となります。

更に2時間なので最初の1時間無料と合わせて合計3時間無料となります。

サンセンタープラザ駐車場の駐車場代は30分毎300円、平日(7:00~24:00)は最大で1500円、土日(7:00~24:00)は最大で2300円となっています。

3時間で買物が済むのであれば非常にお得です。

参考:神戸サンセンタープラザ駐車場

神戸三宮センター街の共通ポイントカードとして使える

神戸三宮センター街は、商店街の共通ポイントとして「WAON POINT」を導入しています。

BE KOBEカードは、WAON POINTカードとしての機能もあるため、ポイントもお得に貯めることができます。

BE KOBEカードのデメリット

BE KOBEカードはデメリットらしいデメリットはありませんが、強いてあげると無料となる駐車場に停められる車が限定されることです。

サンセンタープラザ駐車場の駐車場は、車の大きさに制限があります。

  • 高さ:1.7メートル以内
  • 幅:2メートル以内
  • 長さ:4.9メートル以内
  • 重量:2トン以内

このサイズだとワンボックスの車の場合、高さが足りないため、利用することが出来ません。

軽自動車でも最近は1.8mほどの車高の車が増えているので、注意してください。

高さ制限がせめて1.9メートルまでなら非常に便利なのですが。

もれなく1500円相当のポイントがもらえる!

BE KOBEカードをもっと知る

BE KOBEカード

BE KOBEカードは作るべきクレジットカードか?

イオンのマークがあって、イオンでも三宮センター街でもお得になると言われている「BE KOBEカード」を作ろうと思っているけど、実際のところ、作るべきクレジットカードなのかな?と思う方に、BE KOBEカードを作るべきかどうか、判断の基準をお伝えします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました